キャンペーン実施中

jfaxの評判と口コミを調査|実際に使用しているユーザーの評価は悪い!?

jFaxは、インターネットFAXサービス最大手であるeFaxの姉妹サービスです。eFaxに比べて基本料金がやすいので、個人事業主やフリーランスの方に人気のサービスです。

しかし、口コミをみてみると「速度が遅い…」「便利!」など意見がバラバラです…

そこで、真相を探るために口コミや評判を調べ、私自身実際に申し込んでjFaxを使ってみた結果を正直にレビューします!

そのほかにも、料金プランや解約方法についてもまとめているので、jFaxの導入を考えている人は参考にしてくださいね。

jfaxとは?

jFaxとは、月額1,000円以下で利用できるインターネットFAXサービスで、個人事業主やフリーランスの方に人気のサービスです。

インターネットFAXサービス最大手であるeFaxと同じ会社が運営しているサービスです。

こんな方におすすめです!
・コスパ最強のサービスを利用したい
・安心できる最大手のサービスを使いたい
・スモールビジネス経営者、個人事業主、フリーランス

今なら初期費用無料!さらに、30日間の無料トライアルがついてくるので、ノーリスクで試してみることができます。

jfaxの評判と口コミを調査|実際に使用しているユーザーの声!

まずは、jFaxを実際に使用している人たちの口コミや評判をチェックしていきたいと思います。

jFaxの評判の悪い口コミ

送受信が多い人には向かないサービスです…
開業するにあたり、FAXが必要になったのですが、本体を買う余裕がなかったのでjFaxを使い始めました。使い勝手もよく長年使っていたのですが、最近取引先が増えたおかげで、FAXの送受信も増え、コストが嵩むようになり出しました。なので法人向けの「MOVFAX」に変えました。

光回線と比べてスマホだと送受信に時間がかかる気がする…

事務所など光回線で使用する際は、送受信のスムーズにいくのですが、外出先からスマホを使って送受信をしようとすると、速度がちょっと遅い感じがします。(格安SIM)で契約しているからかもしれませんが、業務に支障はないので、とりあえずは継続して使っています。

jFaxの評判の良い口コミ

月1,000円以下とコスパ最強!インクや紙などのコスト削減もできた!

ファックスを導入していたのですが、営業FAXがたくさん届いてインク代がバカにならなかったので、jFaxを導入しました。必要なものだけを印刷するようになってからは、インクの持ちも良くなってコスト削減にも繋がりました!

 

外出先からでもスマホで簡単に送受信できる!速度も十分!

出張中はコンビニでFAXを送信していたのですが、出張が増えたので思い切ってjFaxを導入しました。それ以来、出張先からでもスマホで簡単に送受信できるので、jFaxに頼りっきりです!スマホだと遅いという口コミがありましたが、メールで送受信しているので、従来のFAXよりも断然早いです!

FAXないんです…っていう必要がなくなった!

独立してから取引先とのやり取りで、FAXないんです…っていう機会が増え他ので、思い切ってjFaxを導入しました。使い勝手もいいし、何より値段が安いので、導入してよかったです!

jFaxの口コミ評判まとめ

  • スマホで送受信できる
  • 外出先から送受信できる
  • コスト削減(インク、紙、電気)
  • コスパがいい
  • 送受信が多い人はコストが嵩む
  • スマホだと遅い気がする

jFaxの口コミを調べてみましたが、「コスパ最強」や「使い勝手がいい」など様々なメリットを感じている一方で「スマホだと遅い」などの悪い口コミも見つかりました。

とはいえ、総合的にみると「jFax」を導入している人は、メリットを感じている方の方が圧倒的に多かったです。

また一部では「送受信が増えるとコストが嵩む」「スマホだと遅い」という悪い評判がありました。

確かにFAXの送受信が多い場合は、jFaxよりも「MOVFAX」などの法人向けのサービスがおすすめです。

また、スマホだと遅いという口コミもありましたが、4Gや5Gの時代では、スマホでも光回線と変わらないスピードで送受信できますよ。

とはいえ、回線については使用する環境によって左右されるので、まずは無料トライアルを利用してみるのがおすすめです。

jFax無料トライアル

jFaxを使ってみた!無料トライアルの申込方法

実際に口コミや評判では「使いやすい」や「便利」という声が多かったのですが、実際の使い勝手など細かいところについての口コミは見つかりませんでした。
そこで、私が実際にjFaxを使ってみた結果をレビューしていきたいと思います。
1. 公式サイトから無料トライアル申込をクリック
まずは、公式サイトへアクセスし「30日間無料トライアル」に申込みます。
jFax 評判

2. 料金プランを選択
jFax 料金プラン

料金プランを「月払い」「年払い」の2つから選択します。

また、途中からでも「月払い」から「年払い」への変更は可能です。

3. jFaxのFAX番号を選ぶ

jFax 番号

jFaxは「東京03」と「050」の2つの番号を選ぶことができます。

そのほかの都道府県の市外局番を使用したい場合は「eFax」を利用するしかありません。

4. お客様情報を入力

jFax 口コミ

次に「お名前」「住所」「Eメールアドレス」などの、お客様情報を入力します。

ここで登録したEメールアドレスを使用して、FAXを送受信するので、普段使用しているアドレスを登録するようにしましょう。(後ほど変更も可能です。)

5. 支払い情報を入力jFax クレジットカード

最後に支払い情報を入力します。

jFaxは「クレジット決済のみ対応」なので、銀行振込や口座振替を使用したい場合は「eFax」を使用する必要があります。

また、トライアル期間終了までは決済されないので、安心してくださいね。

6. 登録完了メールのご案内

トライアルの申込みが完了すると、登録したアドレスに、登録完了の案内が届きます。

そのメールに「ログインID」「暗証番号(PINコード)」「jFax番号」が記載されているので、しっかりと保管するようにしましょう。

jFaxの使い方

無料トライアルの申込が完了したところで、jFaxの使い方について解説していきます。

jFaxの使い方は簡単なので、普段からPCやスマホを使っている方なら、すぐに使い始めることができますよ。

まずは、ログイン方法について説明します。

jFaxのログイン方法

jFaxの「公式サイト」へアクセスすると、右上に「ログイン」ボタンがあるので、クリックします。

jFax ログイン

jFaxのログインページに遷移するので、登録完了案内メールに記載されている「ログインID」と「暗証番号」を入力し、ログインします。

jFax ログイン

ログインすると、マイアカウントページにアクセスができます。

マイアカウントページでは「お客様情報の確認・変更」「ファックスの送受信」などができます。

 

jFax無料トライアル

jFaxの送信方法

jFaxでファックスを送信する方法は簡単で、以下の3ステップで送信することができます。

  1. Eメールを作成し宛先を入力
  2. 送信したいファイルを添付
  3. メールを送信

宛先は、以下の条件で入力します。

宛先は下記配列で記入
国番号 + 市外局番 + 相手先のFAX番号 + @jfaxsend.com
jFax ファックス番号

添付できるファイル形式は以下の通りです。

PDF形式、ワード形式(.doc)、エクセル形式(.xls)、パワーポイント形式(.ppt)、などのオフィスファイルや、JPG、GIF、PSDなどの画像ファイルが、そのまま添付することで送付可能です。

FAXの送信が完了すると、登録したメールアドレスに「FAX送信完了メール」が届きます。

jFaxの受信方法

jFaxの受信方法も簡単にメールで受信することができます。

取得したjFax番号にファックスが届くと自動的に、登録してあるメールアドレスにファイルが届きます。

届いたメールに「ファックスデータ」が添付されているので、印刷せずともファイルの中身を確認することができます。

以上のように、jFaxを契約すれば、今すぐにでもFAXの送受信を行うことができます。

jFax無料トライアル

jFaxの基本情報

初期費用1,000円(トライアル時無料)
基本料金990円 / 月
送信料金送信:1ヶ月50枚まで無料(51枚以上:10円/枚)
受信料金1ヶ月100枚まで無料(101枚以上:10円/枚)
使用電話番号東京(03)/IP電話「050」
無料トライアル30日間無料
登録可能アドレス5件
専用アプリなし

jFaxの料金を計算

jFaxの利用料金を送受信数ごとに計算し、表にしたので参考にしてください。(枚数は送受信の合計値で計算しています。)

送受信枚数●初期費用:無料
1〜50990円
51〜100990円〜1,490円
101〜1501,500円〜2,490円
151〜2002,510円〜3,490円
201〜3003,510円〜5,490円
301〜4005,510円〜7,490円
401〜5007,510円〜9,490円
501〜6009,510円〜11,490円
600〜70011,510円〜13,490円
701〜80013,510円〜15,490円
801〜90015,510円〜17,490円
1000〜19,490円〜

送受信数が1〜100の間であれば「jFax」が一番お得なので、おすすめです。

jFax無料トライアル

jFaxとeFaxの違いとは

前述しましたが、jFaxとeFaxを運営している会社は同じです。

jFaxとeFaxの違いを比較表にしたので、参考にしてください。

eFaxjFax
初期費用無料1,000円(トライアル時無料)
基本料金1,500円990円
送信料金1ヵ月150枚まで無料
(151枚以上:10円/枚)
1ヶ月50枚まで無料
(51枚以上:10円/枚)
受信料金1ヵ月150枚まで無料
(151枚以上:10円/枚)
1ヶ月100枚まで無料
(101枚以上:10円/枚)
専用アプリありなし
使用可能な番号全都道府県57都市の市外局番/IP電話「050」東京03/050

以上の表をみて分かることは、

自分の住んでいる地域の市外局番を使いたい場合・・・eFax

1ヶ月の送信が50枚以下で、受信数が100枚以下の場合は・・・jFax

を利用するのがおすすめです。

jFaxの解約・退会方法

結論からお伝えすると、jFaxの解約方法は、解約専用番号に電話するだけでOKです。

土日祝日は休みなので繋がりませんが、平日であれば9時~17時まで繋がります。

また、解約連絡をする際は、以下の情報が必要になるので事前に準備しておきましょう。

電話する前に確認するもの
jFax番号
暗証番号(PINコード)

インターネットfax選びに迷ったら

当サイトでは、数あるインターネットFAXサービスを徹底的に比較し、どのサービスがおすすめなのかランキングを作成しました。

インターネットFAX選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました